FXの黄金律

本日紹介するのはこちらです。

http://afxtwin.com/info/

かなり話題になっていますね。

認定は「やや詐欺商材」です。

書いているほど楽に稼げないです。時間もかかりますね。

この人のFXの黄金律DVDを実践するうえで、気を付けてもらいたい点が2つあります。

2つとも似たような感じなのですが、

1、相場を予想しようとしない

⇒勝てるトレーダーは相場を的確に予想しているわけではありません。
実際にはそんなことはありません。

どんなに勝っているトレーダーでも、予想を的中させるなんてことは無理なんです。

稼ぐ人がやっているのは単に、ルールに合致したタイミングでトレードするだけ……。

勝てるタイミングが成立した時にトレードをしてみて、結果として利益が残るだけなんですね。

2、ルールが成立しそうな場面で期待をしない

新米トレーダーは、とにかくトレードしたくてうずうずしてしまうものです。

トレードルールの成立が間近になると、気持ちが焦ってしまい、ルールが完全に成立していない段階で買います。

だから負けます。


都合よくルールが成立すればよいですが、ルールが成立しないケースだってあるわけです。

期待を込めたトレードをしていたら、みすみす利益を下げます。

ルールの成立をとにかく徹底して守ればいいでしょう。

また、損をする人の特徴に「タイミングよく買うことができたけど、うまく売れない」ことがあげられます。

きちんと情報収集をして、チャートを見ながら冷静に予測ができて、適切なタイミングで買い注文をしたあとに、予想通り上昇します。

上昇中は「もっと上がるかもしれない…まだ持っておこう」と欲が出ます。

これがまずいんですね……。

高金利通貨では日を追うごとに「スワップポイントで利益が加算される」ともったいなく思ってしまいます。

結局は売るタイミングを逃してしまい、買値より下がったときに不安になって売ります。これを繰り返すといつまで経っても利益が出ません。

買うことは躊躇しなくても、売るときに迷ってしまいます。

為替レートはずっと上昇することはありません。必ず上下に波を打ちながらトレンドを形成します。

どこかで見切りをつけるためにも、買い時と同じくチャートの流れから事前に売り時も予測して、そのポイントに達したら思い切って売ってみるべき。

売るタイミングが早過ぎると、利益は少なくなりがちな気もします。でも、それでいいのです。「最安値が買って、最高値で売る」ことは無理。最大の利益を1回で狙うよりも、中小の利益を重ねましょう。

あらためて、この商材の認定は「やや詐欺商材」です。

 
 

!!レビュー依頼や相談、何なりと受付中にて候!!

現在私のブログの元に、ネットビジネスの

高額塾や情報商材を試したが、

「騙された」

「結局稼げなかった」

という声がたくさん届いています。

 

被害者の方が実際に購入された情報商材の中身も多くいただき

ます。

また、各種ASPの中の人ともつながりもありますし、

レビュアーにも知り合いが何人かいます。

そうした縦・横の充実したつながりを持っていますので、

 

これ以上騙されたくない方、本当に優良な商材を知りたいという方は、

ぜひこの私にご相談いただければと思います。

情報商材の返金相談も承っています。

 

稼げた情報商材や稼げなかった情報商材の口コミもお待ちしています。

これ以上の詐欺拡大を防ぎ、お礼を言ってもらえることがすごくありがたいですし、

私のライフワークの一部となっています。

もはや生きがいともいえるでしょう。

 

まずは左にあるメールフォームからご連絡頂ければと思い思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す